NEWS

‘20.12.09

  • EVENT

「第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER」開催決定

東京ガールズコレクション実行委員会(企画/制作:株式会社W TOKYO)は、政府・自治体ならびに業界団体の大規模イベント開催におけるガイドラインに則り、2021年2月28日(日)に国立代々木競技場第一体育館にて、『第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER 』(以下、マイナビ TGC 2021 S/S)を開催することをお知らせいたします。

リアルとバーチャルを融合させたプレミアムな体験を届ける「アタラシイTGC」

マイナビ TGC 2021 S/Sのテーマは「アタラシイTGC」。
新時代に向けてのTGCのあり方。それは、TGCのDX(デジタルトランスフォーメーション)。
2021年、TGCはいつどこでも楽しんでいただけるような、リアルとバーチャルを融合させたアタラシイTGC、そして、新たなエンターテイメント文化の創造を目指します。

バーチャルTGCでは、いつどこにいても何人でも楽しんでいただけるようなバーチャル空間で楽しめるリアルコンテンツとの融合を。そして、リアルなTGCでは、ご来場いただくお客様にさらに楽しんでいただけるようなリアルならではのプレミアムな体験を提供いたします。

TGCは2021年を“アタラシイTGCイヤー”として、空間も時間も越えて楽しめるエンターテイメント文化・ガールズ文化の創造を目指し、リアルコンテンツを融合させた「アタラシイTGC」に挑みます。

 テーマを象徴するキービジュアルは、東京を拠点に活躍するクリエイティブスタジオYARが手掛けました。CGで作られた光照らされたデジタルの花は、TGCとバーチャルの融合、アップデートしていくこれからのTGC、そして代々木体育館から世界に解き放たれるフレッシュなガールズパワーを表現しています。外出の自粛でオシャレをすることが減っていますが、今こそファッションが持つポジティブなエネルギーを女の子たちに感じてほしいという願いを込めています。

<YARプロフィール>
YAR(ヤール)は各方面のスペシャリストが集まるクリエイティブスタジオ。アートディレクションとグラフィックデザインを軸に、映像、WEB、プロップ製作、空間演出、内装デザインなど、多くのクリエイティブコラボレーションを手がけています。また、コミッションワーク以外の活動も頻繁に行い、 東京、ロンドン、ベルリンなどでエキシビジョンも開催しています。

リアルより楽しいかもしれない?!「バーチャルTGC」本格ローンチ

前回β版で限定公開した「バーチャルTGC」が、ついに本格ローンチします。株式会社FIXERの協力により、アタラシイTGCのテーマにふさわしいバーチャルTGC空間を鋭意開発中。ユーザーはアバターにて、バーチャル空間に参加し、リアルイベントと連動したランウェイ演出や、ECなど様々な機能を充実させたブースエリアなど、まさにリアルより楽しいかもしれない?!全くアタラシイエンターテインメントを体験いただく予定です。

【開催概要】

名称:第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER
開催日時:2021年2月28日(日) 開場12:30 開演14:30 終演20:30(予定)
会場:国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区神南2-1-1)
集客対象:F1層(20才~34才の女性)
ステージ内容: ファッションショー、アーティストライブ、パートナーステージ 他
主催: 東京ガールズコレクション実行委員会
特別協賛: 株式会社マイナビ
協力: 株式会社FIXER 他
公式メディア: girlswalker
演出: DRUMCAN
企画/制作:株式会社W TOKYO
公式サイト:https://tgc.girlswalker.com/21ss/