NEWS

‘17.12.23

  • EVENT

夜の名古屋城をアート空間に変える「チームラボ 浮遊する、呼応する球体 – 名古屋城」開催のお知らせ

株式会社W TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村上範義、以下W TOKYO)は、株式会社中日新聞社が主催する、「チームラボ 浮遊する、呼応する球体 – 名古屋城」の企画制作し、本日、2017年12月23日(土・祝)より開催することをお知らせいたします。W TOKYOとチームラボの取り組みは、昨年実施しました「下鴨神社 糺の森の光の祭 supported by beachwalkers.」に続き2回目となります。

名古屋市では今年から名古屋の魅力発信事業を積極的に実施しており、特に名古屋城については、年間を通じて多くの来場者に楽しんでもらえるようにイベントを多数開催しています。これまで名古屋城では冬に大きなイベントがなく、冬の名古屋の風物詩となるようなイベントの開催を目指し、「チームラボ 浮遊する、呼応する球体 – 名古屋城」は、「Nagoya-jo Winter Festival 名古屋城冬まつり」のメインコンテンツのひとつとして今回の実施となりました。
来春の金シャチ横丁のオープン、6月の本丸御殿全面公開に向けて勢いづく名古屋城の象徴的なイベントとして、地元の期待も大きくなっています。

天守閣の木造復元を間近に控え、金鯱・天守閣・光のアートで織りなすコラボレーションは必見です。今年のクリスマスから年末年始にかけての旅行やデート、レジャーに最適な本イベントは、インスタ映えする撮影スポットが満載!名古屋城がそのままデジタルアート空間となり、昼とは違う表情の夜の名古屋城を楽しめます。